So-net無料ブログ作成

羽生結弦はあざとかわいい!? [羽生結弦]

こんにちは、彼氏、彼女にしたい有名人の噂を追求するカールです。

[スポンサーリンク]


本日は羽生結弦はあざとかわいい!?について迫っていきたいと思います。

本題に入る前に東方神起人気ブログランキングをチェックしてみて下さい。

今回は羽生結弦のあざとかわいい事について。まずはあざとかわいいとは一体何でしょうか?まあそのままの意味なのですが、あざとかわいいとは、計算高くかわいさを演出しているような、かわいさという意味です。必ずしもあざとかわいいは、全て計算という意味でもないのです。羽生結弦は正直言って、完璧な存在とも言えます。そこで、あえて少し皮肉を込めて、それでも絶対に愛してしまう、そういった気持ちから、このあざとかわいいと呼ばれる所以があるのかもしれません。観ていてわかりますが、本当にそれこそあざとかわいい羽生結弦。本当に、もしかしたら完全にこちらが踊らされているのかもしれませんが、そうだとしても許してしまうレベルです。

羽生結弦あざとかわいい.jpg

仮に羽生結弦が我々の想像以上にあざとい部分を演出しているとしましょう。だとしても、別に誰も損はしていないのですよね。むしろ嬉しくて、もっとあざとい所が観たいくらいです。そもそもフィギュアスケートという種目は、演劇的な演技力も問われるスポーツです。最初から、そのあざとい所も才能なのです。これくらいあざといくらいでないと、世界のトップには行けなかったかもしれません。羽生結弦のあざとかわいい部分は、本当に奥深いです。言われる事もありますが、言うなればディズニーのキャラクターのような感じですよね。あのキャラクターたちだって、悪意はないけれどもあざとかわいいと言えるかもしれません。
[スポンサーリンク]


羽生結弦と言えばプーさんでもあります。別に彼もわざとではなく、我々がそのテンションについていけていないだけで、ごく自然にしていて、キャラクターのようになっているだけなのかもしれません。理想とするものに、プーさんなどが上がっている以上です。このあざとかわいい感じ、あまりにしっくりくるので、批判的に見る方もおられるかもしれません。しかし、それは一つ、彼が天才だったと思う他ないのです。まずはあざとかわいい秘訣として、先天的なものとして、その愛らしいルックスがあります。彼は昔から愛らしい外見でした。中性的と言われる事も多いですが、要するに男性的、女性的を越えた美しさがそこにあるのですよね。

これに関しては、まさに才能と言う他ありません。元々、ただのイケメンとも美女とも言えない、そんな魔性の美しさを持っている彼。その上でこのテクニックなので、世界的にもいう事なしという感じです。同じアジアの国で、中国などの人気すらある彼。もちろん世界中にファンは存在し、選手間でも仲がいい方が多いです。これだけかわいい部分であっても世界に通用するのは、どの要素を取っても異常なくらいの才能ですよ。それでも震災があったり、元々喘息があったりと、決して楽な人生を歩んできたわけではない彼。そういった部分の逆境を乗り越える根性も本物です。負けた時の悔しみ方も異常ですが、勝った時の喜び方も異常、普通の人間の感覚を越えた、美的世界にいるのかもしれませんね。

羽生結弦があざとかわいい.jpg

いずれにしても、ここまで感情も表現もストレートですと、かえって尊敬してしまいます。世間はもっと何もないものなので。本当に、そこはあざとかわいいとしても、アーティストなのだと思います。ジョニーの衣装、ピンクやフリルなどが似合い、その割には男らしい所もあって、本当に芸術です。羽生結弦はまた、あざとかわいい女子力という言葉も聞きます。女子力とは、女性としての嗜みとされる事がどれだけできるか、その能力の事を指しますが、彼は、全く持って女性並です。特に、家事などそういった意味ではなく、動き、仕草などの点ですね。その上ではピカイチの女子力を持っています。ここまで乙女のような、それでもかっこよさを残している男性など、彼を除いて存在しません。

元々パワーストーンやネックレスなどの話もありますし、あざといくらいのおしゃれ感もします。きらきらした格好もよくしてきました。普通であれば、明らかに男らしいのにそのような格好ではギャップでおかしくなりますが、彼はその演技、存在に男らしさをしっかりと発揮しておきながら、これらの格好も、全く問題なく自然に溶け込んでいるのです。元々フィギュアスケートという世界に入ってずっとやっているので、こうしたあざとかわいい見せ方も学んでいるのでしょうが、それにしてもいろいろとしっくり来すぎですね。細かいピースの仕方など、そういったものまで独特のあざとかわいいとされるセンスを持つ彼。一体この先、どのように成長していくのでしょうか。

羽生結弦はあざとかわいい.jpg

何にしてもずっと日本のフィギュアスケート界を盛り上げてくださいました。金メダルは歴史的な事であり、浅田真央や高橋大輔がいなくなっても、まだまだ日本のフィギュアスケートの世界には大物がいると、目標になってくださっているのは本当に有難い事です。特に女子の分野で、この先の未来の後継の選手がいないかもしれないともされておりますが、まずは羽生結弦が見守ってくださっている以上、大丈夫です。これからもハイセンスな存在感で、フィギュアスケートの世界を彩っていってほしいです。本当に、全て計算のあざとかわいいものだとしても、絶対に見続けていきたいと思います。

さて、本日は羽生結弦はあざとかわいい!?について書かせていただきました。

本日も最後までありがとうございました。

最後に東方神起人気ブログランキングをも覗いてみてください。

[スポンサーリンク]



共通テーマ:芸能

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。