So-net無料ブログ作成
検索選択

羽生結弦と浅田真央たちスポーツ芸能大好きブログ過去ログページ

 羽生結弦と浅田真央たちスポーツ芸能大好きブログ 

過去ログページ

錦織圭と福原愛のキスと復縁! [錦織圭]

こんにちは、彼氏、彼女にしたい有名人の噂を追求するカールです。

[スポンサーリンク]


本日は錦織圭と福原愛のキスと復縁!について迫っていきたいと思います。

本題に入る前に人気ブログランキングをチェックしてみて下さい。

今回は錦織圭と福原愛のキスや復縁に関わる話です。この二人がかつて恋愛の関係だったとわかり、大々的に騒がれたのはご存じかと思います。すでにあれから何年も経過していますね。今回のタイトルの復縁ですが、確かに現段階では確証はありませんが、いろいろとあの時の事、また現在の錦織圭と福原愛の様子を知れば、そういった事も連想されてくるのです。その辺りの話題に迫ります。まずはかつての錦織圭と福原愛のキスなどの話題の簡単な整理からです。この錦織圭と福原愛のキスなどの話題は、08年の秋ぐらいからのデート情報から来ています。実際に錦織圭と福原愛はデートしており、有名ですが証拠のキスなどの画像も間違えようがありません。このキスデートですが、場所は原宿で、行った場所などの情報もあります。

錦織圭と福原愛のキス復縁.jpg

スポーツ関連のお店、カフェ、アロマオイルの店、という流れで行ったのは有名な話です。確かにこのキスデート、現実味がありますね。こうした錦織圭や福原愛のような大物の付き合うスクープなどは、よくわからない文字だけの少ない情報だったり、わかりにくい写真だったりと、はっきりしなさ過ぎるものが多いです。そんな中、これほど信憑性の高い情報も珍しいです。結構二人とも、テレビに出ている芸能人のようなものではないので、そうした事に関して防備が少なかったのもあったと思います。さて、問題のキスですが、抱き寄せあってしている画像があります。確かに有名なキス画像は後ろ向きなので、はっきりとどうなっているのかわかりにくいですが、大方キスは間違いない形ですね。
[スポンサーリンク]


何にしてもここまで仲がいいのであれば、キスしてもおかしくないので。仮にここでキスしていなくてもどこかでしているようなレベルだったとは思います。テニスの杉山愛が紹介して、すぐに北京五輪において仲良くなったキスした仲とされる彼と福原愛。どちらかと言えばそこまで二人とも進んで恋愛を卓越しているように見えず、奥手とも思われましたが、よく考えればスポーツ選手としてここまでやるわけですし、攻める事もできるのかもしれません。特に福原愛が奥手のようなのに、発端は彼女からの接近だったようなのです。そして、これから復縁の噂に入りますが、総じて言えば、基本的に復縁を求めているとされているのは福原愛の方のようです。確かにそうですね、これも有名ですが、彼は一応公式にはなっておりませんが、付き合っているとされる方はおられます。フリーなのは福原愛の方ですね。

錦織圭と福原愛のキスと復縁.jpg

復縁について話題になる信憑性として、いくつかありますので順にご紹介していきます。まず、これはわかりやすいですが、特に福原愛から彼へ、今でも連絡はしているという噂があります。確かにキスをしたとさえるほどの仲なので、可能性はわからなくもないですが。別に喧嘩して別れたというわけでもなければ、キスまでしている可能性もあるぐらいなので、軽い連絡など取っていても全くおかしくありません。何でも、怪我の事などで大丈夫かと連絡したとか。ただし、そもそも彼はこれほどの大物であり、別に他の女性からの連絡もあるはずです。今となっては福原愛だけがキスしたと言っても特別ではないのかもしれません。しかし、ここで復縁を求めるという話題について、大きな信憑性のある事として、本当にこの二人のキスまでしたとされる恋愛は、しかたがなく別れたもので、今でも本当は心では愛し合っている、とされてもいるのです。

錦織圭と福原愛キス復縁.jpg

その根拠になるのが、福原愛の家の問題です。彼女の家は会社をしていますが、それが崩れ、福原愛のお金はそこにかかってしまい、結局会社は潰れ、離婚までしてしまったと言った、暗い話があります。そして、この一連の出来事は、全てちょうどこのキス仲とされる福原愛と錦織圭との関わりの時期と一緒なのです。つまり、四か月という短さで終わった恋について、世間ではあまり会えず、すれ違った結果だなどとアバウトな見解もありますが、ここで何か決定的な家の影響を受けての、しかたがない別れだった可能性が出てくるのです。つまり、だとすれば復縁に関係する話が出てもおかしくないですよね。福原愛たち二人の気持ち以外の要因で別れるしかなかったのだとすれば。もちろん復縁についてもはっきりと復縁したなど、そういった核心はまだありません。しかし、逆にさすがにこのような背景があれば、復縁など、何があるのか考えてもしまうという事です。

さて、復縁の他の理由として、我々の想像を絶するほどの、錦織圭のファンからのクレームというのもあったと言われたりしています。しかし、これについては、証拠はなくてもありそうですね。これに関しても同じで、このような理由であれば、一時的に別れただけで、復縁に繋がる余地はかなりありますね。元々カップルではなかったので距離を置き、また復縁を目指している可能性もゼロではありません。復縁の件には、以上のような様々な信憑性を感じる話題があります。これから復縁になる可能性、復縁に関わる話題が出る可能性もあります。まだまだチェックしておきましょう。

さて、本日は錦織圭と福原愛のキスと復縁!について書かせていただきました。

本日も最後までありがとうございました。

最後に人気ブログランキングを覗いてみてください。

[スポンサーリンク]


錦織圭がラケット折る技!? [錦織圭]

こんにちは、彼氏、彼女にしたい有名人の噂を追求するカールです。

[スポンサーリンク]


本日は錦織圭がラケット折る技!?について迫っていきたいと思います。

本題に入る前に人気ブログランキングをチェックしてみて下さい。

今回は錦織圭とラケットに関わる話題です。錦織圭とラケットと言えば、彼の多彩で華麗な技の数々を連想します。しかし、そういった技の話題も含めて、ラケットを折るといった話題もあります。錦織圭がラケットを折るとは考えにくいですね。実際この噂の真相はどうなっているのでしょうか。この錦織圭のラケットを折る話題は、元を辿れば15年の二月末の事、メキシコで開催された大会で、錦織圭が試合中、ラケットを投げ捨てた事から来ています。別に折るわけではなかったようですね。ただ、結局そのようなラケットを折るような行動はしており、錦織圭の性格からすれば、とても考えにくい行動ではありました。確かに錦織圭は、小さい頃のエピソードなども考えて、負けず嫌いで、負けると泣いてしまうほどの方でした。しかし、今はプロとして活動しており大人です。

錦織圭がラケット折る技.jpg

投げるも折るも、そのような事をしていいわけではありませんね。ちなみにこのラケットを折るような事件、メキシコの辺りの地域でもこのような態度には反対される事が多く、このたった一回のラケットを折るような行動で、一気に彼はブーイングされました。この悪い雰囲気はものすごく良くないです。まず元々錦織圭自身、日本人のイメージとしても、温和な感じはありました。しかし、このように暴力的な行動は、その全てを壊します。せっかく日本を応援してくださる方も多いこの地域の方を敵に回しては、今後の試合にも影響がないとも言えません。特にテニスというスポーツは、競技そのものが、会場全体の空気で決まっていく傾向が強いです。仮にこのままブーイングを引きずるような流れが続いては良くありません。そもそもマナーが悪いです。
[スポンサーリンク]


確かに世界を見れば、怒りによってラケットを折るなど、そういった行為はあります。しかし、いずれにしても良い事ではないので、できれば彼にも、そのようなラケットを折るような、破壊行為はしてほしくなかったです。ちなみに、ラケットを折るような行動として、他にも彼には話題になっているものがあり、それはある技になります。その折るような技とは、ラケットを地面に投げ、それを見ないでまた掴むという技になります。本当に技をする時間はものすごく短いですが、やはり世界の錦織圭、その凄みを感じる技でした。この技が出され話題になったのは14年の事ですが、この時からすでに錦織圭は、少しですがラケットを折るような、危ない行為はしないでほしいと言われてはおりました。

錦織圭ラケットを折る技.jpg

確かにこの技は見事なもので、実際に熟練しているからこそ繰り出せるもので、見栄えもいい技です。しかし、結局ラケットを折るような、地面に投げるという扱いをしている事に変わりはありません。そもそもラケットの扱いという視点では、駄目な技です。この技を出した時は一瞬の出来事でしたし、そこまでネガティブな意味で大きな話題にはなっていなかったようですが、今回の明らかに折るような行為に、錦織圭への指摘が高まったのでしょう。こういった事から、そもそものテニスのマナーについて総合的に考える話題が増えたのも事実です。実際、別にテニスの事を何も知らなくても、この折るような、破壊的な行為はいけない、というのは誰でもわかっている事ですよね。

確かにものすごく気持ちはわかります。怒ると制御がきかなくなるのも人間です。しかし、やはり人によって折るような行為をする頻度ややり方なども個性があり、全くしない方もおられるのです。やはり折るような行動そのものは、結局はその方本人のわがままです。自分への悔しさだったりもするわけで、それを物に当たるのはよくありません。これは実質的な損失の話題にも派生していて、プロの使うラケットというのは、技を出すにも優れたもので、値段も高価で、すごく凝って作られたものです。それを、このように一瞬のうちに折るように壊すなど、技だと言っても地面に叩きつけるのは、まずそもそも作っている方々に悪いですよね。このようにしてほしくて作っているわけでは決してないのです。さらに、このような技などを見て、多くの方が真似をして、さらに雑に扱う風潮が広まる可能性もゼロではありません。

錦織圭がラケットを折る技.jpg

上に書いたメキシコでのブーイングも、かなり正当なものです。モラルが高くて本当に安心しますね。時には他の選手のケースで、もっとやれと言わんばかりの状況もあるようですが。いずれにしても、錦織圭にとっては、いろいろな意味で他の元々激しそうな選手とも違うので、やるのは良くないですね。別に、そこまで頻繁に技であれ、このようにラケットを扱う行動を取るわけではないですが、極力技の方も、正規の使い方に基づいた技におさえてやっていただきたいですね。とにかく世界的に注目されている彼は、日本の顔の一つでもありますし、できればいいイメージのままいい記録を残していってほしいです。せっかくセンスもあって、性格の良さなどいろいろな面で高評価をもらっているので、技なども、試合でいい形で見せていただきたいですね。そのような技も、カッコいいのは否定できませんが。

さて、本日は錦織圭がラケット折る技!?について書かせていただきました。

本日も最後までありがとうございました。

最後に人気ブログランキングを覗いてみてください。

[スポンサーリンク]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。