So-net無料ブログ作成

羽生結弦と浅田真央たちスポーツ芸能大好きブログ過去ログページ

 羽生結弦と浅田真央たちスポーツ芸能大好きブログ 

過去ログページ

浅田真央の彼氏!恋人は高橋大輔!? [浅田真央]

こんにちは、彼氏、彼女にしたい有名人の噂を追求するカールです。

[スポンサーリンク]


本日は浅田真央の彼氏!恋人は高橋大輔!?について迫っていきたいと思います。

本題に入る前に東方神起人気ブログランキングをチェックしてみて下さい。

今回は浅田真央の恋人彼氏についてです。そこで、高橋大輔の名前をよく聞きますが、実際の所どうなのか、最新の情報から分析してみたいと思います。まずは、恋人彼氏疑惑の高橋大輔ですが、すでに引退していますね。ソチが浅田真央も含め、二人にとって大きな転換になったようです。ここでも相性抜群で、同じく六位同士です。この結果で、高橋大輔は一気に引退ムードへ、浅田真央は現役を続ける事にしましたが、この結果には、一時引退するまで追い詰められもしました。いずれにせよ、ここまで気の合う二人ですが、恋人彼氏の話はどうなのでしょうか。基本的に、表向きは否定されています。確かに、仮に本当に高橋大輔が恋人彼氏だとしても、ここで肯定すればかなり動きづらくなってしまいますから。

浅田真央の彼氏は高橋大輔.jpg

まあ高橋大輔の誠意のある素直な人柄が、嘘をついているともはっきり言えず、世間的にもこの話は本当だとされているのですが。高橋大輔はあまり計算するタイプでもないように思えます。確かに、雰囲気からも恋人ではない感じは伝わりますが、どうなのでしょうか。ちなみにこの恋人彼氏である事を否定したのはけっこう最近の事で、15年になってすぐの頃、全然そんなものはなく、驚いたとしています。しかし、高橋大輔の謙遜する性格からなのかもしれませんが、ここで、浅田真央を否定はしていないのです。むしろ可愛いと褒めています。恋人疑惑の高橋大輔の好みのタイプは、明るくてさばさばした方で、顔が特徴的と言います。

何だかわかる気がしますね。恋人彼氏とされる高橋大輔は、けっこうざっくりした性格で天然でもあります。よって、そのように力のあるタイプに憧れるのでしょう。さて、浅田真央との恋人彼氏疑惑は、いまだに続いています。14年におんぶした写真が出回るなど、随所でそれをかぐわせる何かが続いてきたからだと考えられます。もちろん本当の恋人彼氏である可能性も、全く捨てられません。前に浅田真央と二人でフレンドパークに出た時など、特にプライベートな雰囲気で距離が近いので、私生活のラブラブぶりを見ているかのような錯覚にさえ陥りました。実際にあの時は手を繋ぐなど、あまりにも恋人彼氏らしかったです。仮に現在恋人彼氏ではないとしても、あの時はそうだった、とも言えるかもしれません。
[スポンサーリンク]


浅田真央と高橋大輔の仲の良さは有名です。本当に、子供の頃からずっと、まるで恋人彼氏のように仲良しだったと言います。おんぶなどで騒いでいる世間ですが、抱き合うなども別に当たり前で、言うなれば家族のような感じでしょうか。それにしては恋人彼氏疑惑の高橋大輔のコメントは、微妙な恋人のような距離感も感じられ、怪しいのは間違いありません。これは形式上しかたがない事ですが、組んでダンスをした事もありましたね。あの時も、本当に彼女の恋人彼氏にしか見えませんでした。そういう形式なのはわかっていますが、あまりに近しい感じがして。ファンとして焦ってしまった方もいたと思います。この二人は、ソチで同じく六位だった件もありましたが、本当に立場が似ています。

知っての通り、今の日本のフィギュアスケート熱、文化を定着させたのは、この両名ですね。今は羽生結弦が牽引する形になっていますが、最初は恋人彼氏とされる高橋大輔が看板でした。ちなみに恋人彼氏とされる高橋大輔の人気は今でも衰える事を知りません。世界的にも、ソチなどを越えながらだんだんと羽生結弦も定着してきましたが、高橋大輔の人気は凄まじいものがありました。人気を支える層を知れば、それもはっきりします。羽生結弦とも比較される恋人彼氏とされる高橋大輔ですが、そのファンが、年齢層が実に幅広いのです。

浅田真央の彼氏恋人は高橋大輔.jpg

それは、ブーム初期の頃の草分け、恋人彼氏とされる高橋大輔に本当に真のファンになった固い層で、この層は年齢層も上なので、お金もけっこう平気で出せます。その点、若年のアイドルのような羽生結弦は、ファン層が比較的若いので、お金などはあまり出せない方も多いとも聞きます。別にそうは言っても羽生結弦もすごいです。しかし、引退してもなお話題のある、恋人彼氏とされる高橋大輔もかなりすごいという事です。チケットなども、彼見たさに売れすぎたりもするようです。その実力もさる事ながら、容姿もいいですしね。恋人彼氏とされる高橋大輔は、実に男らしい感じですよね。あの気さくな感じも、健康的なイケメンといった要領で、すごく感じがいいです。

何かと比べすぎてもあれですが、羽生結弦はどちらかと言えば、可愛らしい、といった感じですからね。とにかく、彼女との関係に戻りますが、そのように高橋大輔は日本中から支持され、今のフィギュアスケート界を作りました。女子の場合で言えば、同じ事を浅田真央はしました。しかも彼女の方は、まだ彼女に匹敵する所までの後輩はいないように思えます。これからどんどん出てくるとは思いますが、その点高橋大輔の後輩たち、羽生結弦や宇野昌磨など、男子の方ががっちりしている感じは受けますね。さて、だからこそ浅田真央はかなりの大きな存在です。有名人の女性全体でも、今でも人気のトップにいる浅田真央。

本当にただ者ではないと思います。姉との確執などもありましたが、あれも、浅田真央はとにかく自分にできるベストを尽くしてきただけでした。浅田舞がその浅田真央の才能に嫉妬したのは事実で、それで仲が悪くなったと言うのであれば、結局浅田真央は何も悪い事はしていません。まあ、それだけ浅田真央ほどの才能を持っているのも罪と言えば罪ですが。実際、浅田真央がキムヨナと対戦を続けていた頃、まさに女子フィギュアスケートの人気文化を確固たるものにしていった浅田真央の才能はすごかったですよね。みんなで浅田真央を応援したと思います。けっこうこうした華やかな世界と言うのは、姉しかり、嫉妬のようなものも出てくるものなのです。

浅田真央の恋人は高橋大輔.jpg

全く違うものかもしれませんが、普通の歌手のアイドルなどを見ても、かなり批判されますよね。特に同性には厳しい目で見られたりもするはずです。ところが、これだけ目立っているのに、批判のされない、本当に同性からも尊敬を純粋に集めた人物としては、浅田真央の功績はかなり大きいと思います。確かに、全然邪悪なものも感じませんしね。こんなに浅田真央のように純粋なのに、力もあって活躍できる選手も珍しいと思います。世界的にも、浅田真央のファンはものすごく多く存在します。さて、そのような立場ですが、高橋大輔はそれの男子版です。本当に二人は似ています。

そうした事もあって、真の意味で打ち解け、意気投合しているようなのです。まあ恋人彼氏とされる高橋大輔も、浅田真央も、お互いに変な欲の出ていない、天然な性格なのが良かったですよね。いくら恋人彼氏などとされても、全然ドロドロしたものを感じさせません。もはやここまでピュアな二人ですので、仮に話が真実でも、何もなくても、どちらでもいい気もしてきます。この二人ならば、仲良くする資格が十分にあると思うのです。仮に本当に何でもないのにここまでベタベタできる仲というのは、むしろ人として理想形だとは思いませんか。もはや何でもいいのです。この二人は、揃ってたくさんのいいものを我々の前に残してくれました。それでいて高橋大輔が愛する人であってもなくても、ずっと浅田真央と仲良くしていってくれる、それで十分とも思えます。

さて、本日は浅田真央の彼氏!恋人は高橋大輔!?について書かせていただきました。

本日も最後までありがとうございました。

最後に東方神起人気ブログランキングをも覗いてみてください。

[スポンサーリンク]



共通テーマ:芸能

羽生結弦の母父姉家族! [羽生結弦]

こんにちは、彼氏、彼女にしたい有名人の噂を追求するカールです。

[スポンサーリンク]


本日は羽生結弦の母父姉家族!について迫っていきたいと思います。

本題に入る前に東方神起人気ブログランキングをチェックしてみて下さい。

今回は羽生結弦の母や父や姉、家族について書きます。今の世界で活躍する羽生結弦を作ったのは、この母父姉三名の家族だったのは明らかです。今回はそれを証明するため、様々な角度からこの母父姉三名の家族をご紹介していきます。まず羽生結弦の最も影響を受けている家族のメンバーと言えば、母ですね。名前は由美と言います。オーサーの元へ羽生結弦を向かわせたのも、確かに本人の意志もありますが、結局は母の、家族の力だったと言えるかもしれません。なぜなら、この羽生結弦の家族の強い存在、母が、オーサーに直接お願いしているからです。ここまで来るのにも母はただならぬ苦労をしています。ずっと連盟にも、羽生結弦を強くしてほしいと、お願いを続けていたのです。

羽生結弦の母と父と姉家族.jpg

あくまで選手本人の意志で最後には決定をしますが、連盟は羽生結弦含め、全ての選手の中心に位置する機関です。連盟さえ味方になれば、スケート業界を早く円滑に動かせます。こうした家族、母の懸命な行動はけっこうな話題にもなっており、羽生結弦のためにここまでしてくれて嬉しいという感謝もありますが、過保護すぎるという見解もあります。母のこうした異常なまでの息子への執着のエピソードとして、数々の事が今までもありました。まず、基本的なメンタル部分の家族、母のサポートです。一説によればある宗教の考え方を持っている母とも言われており、羽生結弦のネックレスや十字を切る仕草など、スピリチュアルな思想もこの家族、母からだとされています。

それによって羽生結弦の心の支えになっていれば本望ですが、日本人ですと特に、そうした思想にはネガティブなイメージを持っている事も多いです。よって、この母の行為も、悪く思っている方も少なからずいるようです。しかし、何にせよやはり家族の母、息子の心の問題にもすごく真摯に向き合っており、素晴らしいとは言えます。何でも、羽生結弦は過去、上がり症がひどく、それを落ち着けていたのもこの母のようです。確かに、母としか話していないような事もあるかもしれませんし。いずれにせよ、羽生結弦にとってかなり大事な存在なのは否定できません。そしてこの母、精神面は以上の通りで、肉体面でもかなりのサポートをしてきています。
[スポンサーリンク]


ストレッチや栄養バランスの調節などは、もはやプロ並みに学び、羽生結弦のために家族、母がサポートしています。確かにどこへ行ってもこの家族、母とは一緒です。このように、心身ともに預けている間柄なのであれば、当然ですね。このあまりにもどこへ行っても一緒な所から、家族、母の執着が激しすぎると言われてもいるようですが。衣装など、もはやフィギュアスケートの世界にまでも入って羽生結弦を支える家族の母。例えば、誰か他人が勝手に羽生結弦に触れるだけでも怒るとの声も。熱心すぎるくらい熱心なのは間違いないようです。あの怪我があった時に、休む必要があるのに、執拗に連盟がマスコミ対応などの指示をしていたようで、そういった事もあって連盟との仲は悪いようです。

確かにこの感情は正当ですが、あまりに過保護になりすぎて、彼の自由を束縛はしないでほしいですね。余計なお世話かもしれませんが。さて、家族、母はそのような感じです。最も彼に近い人物ですね。では、そこまでべったりはしませんが、次に父について見ていきます。この父、まずは学校の先生です。しかも教頭先生のようです。という事は、父は公務員ですね。ここで、フィギュアスケートをしているから、その家計を支える父は、ものすごくお金を作っているのではと考える方も多かったと思いますが、そこは期待が外れ、父は別に普通の仕事をされています。まあ父のように先生も、普通の仕事ではないかもしれませんが。しかし、大企業の社長や投資家など、そういった莫大なお金を動かす父ではないようです。

羽生結弦母と父と姉家族.jpg

誠実に着実にお金は稼げますが。しかし、羽生結弦も含め、フィギュアスケートは、子供の頃でも維持に一人月二十万円はかかると言われる、最高級のスポーツです。かなり父も苦労してきたのではないでしょうか。ちなみに、父は先生ですが、この父の実家や、母の実家などが莫大な財産を持っている可能性も検証しましたが、そういった事もないようです。至って父含め、普通の家族の子のようですね。そうなれば余計にすごいですけれどもね。まあ、羽生結弦クラスになれば、試合をするだけ賞金も出ています。それも上手く使ってやってきたようですね。それにしても、父は先生という事で、この父のいる学校の、父を知っている方や生徒のみなさんは、どのように父に接しているのでしょうか。

羽生結弦と言えば、もはやジャニーズも顔負けの、男性としてかなりの人気ぶりです。有名人全体のランクでも、彼氏にしたい人物として上位に必ず入るほどです。しかも彼は外見などだけではなく、かなりの本物の才能を持っています。父としては本当に誇らしいでしょう。しかし、あまり顔を出さないように、下手な事はしない父です。先生なので当たり前ですが。案外その手の話には父はあまり関わらないようにしていて、周りも配慮している感じはしますね。とにかく、このように堅実な父が支える家族に生まれ、本当に彼もよかったですね。さて、では最後に、家族の姉についてです。まずはこの家族の姉、かなりの重要人物です。なぜなら、そもそも彼がスケートをした事自体が、姉の影響だったからです。

羽生結弦の母父姉家族.jpg

姉の名前はさやと言います。この家族の姉は、八つの時から十八まで、ずっとフィギュアスケートをしてきました。実際に、彼がフィギュアスケートをやる事にした契機が、この姉が通っていた教室に参加した事だったので、本当に姉は彼の原点と言っていいでしょう。しかもこの家族の姉、ただ者ではなく、本当に実力も伴っていたようです。確かに、まずこの家族の天才的血筋ですし、十年もやっていますからね。姉のように子供時代にじっくりやった事は、本当に成長と共に身に付きます。しかし、この姉、なぜ高校ぐらいまででフィギュアスケートを辞めてしまったのでしょうか。これこそが、羽生結弦のためだったのです。弟もやってしまった以上、本当にこのスポーツは出費がかさみます。

姉として、しかも自分以上に実力を伸ばしていく弟に、ここは譲らなければならなかったのです。そう思えば姉もその判断を若い時にしたのは素晴らしいです。姉のおかげでこのように、彼は見事に成長しました。実際に姉は四つも離れています。姉はいいお姉さんだったようですね。それがわかるエピソードに、あの震災の時に羽生結弦がリンクにおり怯えた話は有名ですが、この姉が勇気づけた話があります。本当に家族の姉、良識もあり、頼りになる存在のようです。震災で家もピンチに追い込まれたこの家族。彼も、自分が費用のかかる事をしている自覚があったので、断念しようかとも思ったようです。

ここで辞めなくて良かったです。せっかく姉からも、きっかけや続けるお金ももらったようなものです。実際そうした姉からの歴史が、今の彼の活躍まで繋がっているのです。そう思えば、姉も、他のご家族も、本当に素晴らしいと感じますね。姉からも、父からも、母からも、彼はたくさんの支えを受けています。そして、彼も、姉たちみんなを支えています。これこそが素晴らしい家族の在り方ですね。彼の家族は、庶民的だからいいのです。だから、彼も何だか庶民からしても、親近感のわく、興味の持てる選手なのです。これからもこの姉、父、母たちも一緒に、幸せに生きていってほしいですね。

さて、本日は羽生結弦の母父姉家族!について書かせていただきました。

本日も最後までありがとうございました。

最後に東方神起人気ブログランキングをも覗いてみてください。

[スポンサーリンク]



共通テーマ:芸能

羽生結弦と宇野昌磨とスケート連盟!新星選手との関係は!? [羽生結弦]

こんにちは、彼氏、彼女にしたい有名人の噂を追求するカールです。

[スポンサーリンク]


本日は羽生結弦と宇野昌磨とスケート連盟!新星選手との関係は!?について迫っていきたいと思います。

本題に入る前に東方神起人気ブログランキングをチェックしてみて下さい。

今回は羽生結弦や宇野昌磨たち新星選手と、スケート連盟との関係について書きます。今回書きたい羽生結弦や宇野昌磨たち新星選手とスケート連盟との関係とは、どちらかと言えばネガティブな話題になります。ではその羽生結弦や宇野昌磨たち新星選手とスケート連盟との関係の話とは一体何の事でしょうか。まず羽生結弦や宇野昌磨と言えば、現在のトップと言える羽生結弦と、その次世代としてのトップである宇野昌磨、つまり今後の、スケート連盟にとってもかなり大事なメンバーですね。他にも次の時代の新星選手はたくさんおり、その全体を指揮するポジションのスケート連盟は、数々の関係を持っている事になります。しかし、例えば日本の国民が国会の決定に納得できないように、多くの人間を一つの機関がまとめる事など不可能です。

羽生結弦と宇野昌磨とスケート連盟と新星選手の関係.jpg

実際に、羽生結弦や宇野昌磨たち新星選手とスケート連盟との関係についてはネガティブな話が多くなりますが、確実にそのように考えられて、そのように決定されたとは、犯人が決めがたいのも問題です。一人の人間が決めた事ではないので。よって、スケート連盟という大きな括りで、それを批判する声が出てしまっているのはしかたがない事でもあります。しかし、それにしてもそういった事を考慮しても、実際に新星選手たち等に、スケート連盟はどういった悪く言われるような関係を作っているのか。まず、羽生結弦や宇野昌磨たち新星選手とスケート連盟との関係を知るのに、契機になったのが、今年も発表されている、強化選手、というものです。この制度、これ自体はかなり大事なものです。

実際に羽生結弦や宇野昌磨もこれに該当するわけですが、彼らが本当に新星選手と言われていた登場時から、このスケート連盟との関係がなければ、ここまで伸びる事はできなかったでしょう。もちろん、関係にはいい点も数々あります。そうでなければ、そもそも関係など続かないでしょう。上にも書いたように、国会と国民というような関係ですね。実際には批判され続けていても、必ず必要なので無くなりはしません。結局人間は何にでも文句を言うわがままな生き物、という事なのでしょうが。さて、羽生結弦や宇野昌磨たち新星選手とスケート連盟との関係ですが、まずポジティブな意味では、ここで目を付けられた新星選手は、様々な所で良質なサポートを受けます。
[スポンサーリンク]


特に、やはり世の中はお金、そもそもフィギュアスケートは、子供の時でさえ、維持に一人月に二十万円はかかると言われており、そもそも庶民のスポーツではない節があるものです。このような羽生結弦や宇野昌磨たち新星選手とスケート連盟との関係のポジティブ要素として、トレーニングして前に進んでいくのに、費用の面でカバーされるのは嬉しい事です。それだけではなく、優先的にトレーニングを円滑に進める権利も得られます。細かい待遇などは、本人たち以外書類などでわからない情報もあるはずなので不明ですが、とにかく、大変羽生結弦や宇野昌磨たち新星選手とスケート連盟との関係はいいものでもあるのは覚えておきましょう。さて、ここから、羽生結弦や宇野昌磨たち新星選手とスケート連盟との関係における悪い面をご紹介します。

この一例として、代表的なのが、あのオーサーが羽生結弦のために、スケート連盟に嘆いた話です。一体何の事でしょうか。これが、羽生結弦や宇野昌磨たち新星選手とスケート連盟との関係の悪い面として何となくわかってはいた事ですが、あまりに新星選手たちが酷使されるという点があります。もちろん拷問されたりしているわけではありませんし、きちんと正当な理由で、羽生結弦や宇野昌磨たち新星選手とスケート連盟との関係は成り立っています。しかし、ここでオーサーの件もそうなのですが、このスケート連盟、意外と自分たちの利益を考慮し過ぎていて、選手たちの本来の目的の妨害もしてしまっていると言うのです。

羽生結弦と宇野昌磨とスケート連盟と新星選手との関係.jpg

この宇野昌磨たち新星選手などとスケート連盟との関係の悪い面、そう言われるだけで何となくわかりませんか?悪く言ってしまえば、ただで強化選手などとして、大々的にサポートして守ってやっているわけではないと、そういった感じですね。そうなのです。実際、ただより怖い話もありません。羽生結弦や宇野昌磨たち新星選手とスケート連盟との関係として、やはり立場上の関係で、スケート連盟側から新星選手たちへの指示や要望など、細かい駆け引きも内部であるのです。この点、宇野昌磨たち新星選手などとスケート連盟との関係を悪いイメージにしている一人としても有名ですが、羽生結弦の母がいますね。この母、実際には羽生結弦や宇野昌磨たち選手とスケート連盟との関係を悪くとらえています。

確かにあくまで母は一個人なので、一見宇野昌磨たち新星との関係全体から見れば、小さい事のように思えます。しかし、視点を少しこの母やオーサーなど個人の、選手の間に入っている人物に移せば、確かに羽生結弦や宇野昌磨たち新星との関係は、けっこう必要なようでいらないような、ややこしいものでもあると感じると思います。何もかも新星選手たちに与え、保障しているだけではないのです。代わりに、こうしてほしいという要望もかなり多いわけですね。例えば、有名な羽生結弦や宇野昌磨たち新星選手とスケート連盟との関係の悪い点として、アイスショーの話があります。アイスショーと言えば、競技ではないので、ミュージカルのように、普段は戦いに燃えている選手たちのリラックスした自由な姿も観られて、大変人気ですね。

羽生結弦と宇野昌磨とスケート連盟新星選手との関係.jpg

ただし、このアイスショーというもの、その分、実際の試合のための練習時間は損なわれるのです。ただ定期的に試合やショーを享受するだけの我々からすれば、この問題は見えにくいです。やはりオーサーや母の視点になるのが大事です。まずオーサーの視点になって羽生結弦や宇野昌磨たち新星との関係の悪い所を見れば、何でも、羽生結弦は事あるごとに日本に呼ばれているというのです。カナダにせっかく来ているのに、何だか全然自由がない気がします。コーチとしてはトレーニングにもならず、自分もこんな事で仮に成長が遅れ、成果が出なくて後から悪く言われるのも嫌ですからね。そこは邪魔をしないでほしいと思うのは自然です。

しかも宇野昌磨たち新星との関係は、かなりスケート連盟が新星選手たちなどに対して、最高管理者の顔で厳しく、別にそういった個人の意見は聞かないようです。まあ、いじわるするつもりもなく、立場上こうなってしまうのは宿命なのかもしれません。しかし、嫌に思われるのもわかりますよね。しかし、宇野昌磨たち新星との関係のこの悪い根拠、擁護の意見もたくさんあります。例えば、ショーに関してもそうですが、羽生結弦や宇野昌磨たち新星との関係は、あくまで全体を見下ろすような位置ですが、実際の運営はショーごとに違うなど、スケート連盟は、支配はしていません。

では母の意見を見ていきましょう。ここでは、特にあの彼の怪我をした事故の時、それなのにスケート連盟がいろいろと出演やマスコミ対応などを指示してきて、自分たちの利益だけで、本人の事を考慮していないと怒ったようです。それもわかりますね。一筋縄ではいかない宇野昌磨たち新星選手などとスケート連盟との関係。今後も目が離せません。

さて、本日は羽生結弦と宇野昌磨とスケート連盟!新星選手との関係は!?について書かせていただきました。

本日も最後までありがとうございました。

最後に東方神起人気ブログランキングをも覗いてみてください。

[スポンサーリンク]



共通テーマ:芸能

女子フィギュア人気美人ランキング2014! [フィギュアスケート]

こんにちは、彼氏、彼女にしたい有名人の噂を追求するカールです。

[スポンサーリンク]


本日は女子フィギュア人気美人ランキング2014!について迫っていきたいと思います。

本題に入る前に東方神起人気ブログランキングをチェックしてみて下さい。

今回は女子フィギュアの、人気美人ランキング2014という事で、少し昨年の事になりますが、整理してみたいと思います。なぜ2015ではないのかと言えば、まだ半分以上残っていますし、今がある意味で、女子フィギュアの人気美人ランキング2014をつける事の意味と言いますか、転換期が訪れているのです。ここで女子フィギュアにしたのも意味があって、男子の方は、今も羽生結弦の力や、後に続く後輩の存在も何名かおり、しばらくは潤うのですが、どうも比較的女子フィギュアの方が、先の心配も懸念されているのです。そのように書いてもまだわかりにくいと思いますので、ここで人気美人ランキング2014をしながら、主に日本の選手について考察していきたいと思います。

女子フィギュア人気美人ランキング2014.jpg

さて、日本の女子フィギュアの人気美人ランキング2014などをすれば、必ずトップは決まりでしょう。浅田真央ですね。彼女は人気美人ランキング2014トップに相応しいです。この時期はバリバリでしたし、実際に好きな女性有名人という大きな括りでも、かなりトップにいました。そうなれば明らかに女子フィギュアの人気美人ランキング2014などと言ってしまえばトップなのは当然です。ただ、これが人気美人ランキング2014ではなく2015になればどうでしょうか。いえ問題は、別にまだ現役ですし、人気美人ランキング2014から継続してトップは間違いなく2015も浅田真央です。しかし、前回までの結果など、様々考慮して、浅田真央はまだまだ伸びる、そのようなわけではない気がします。

別に浅田真央に対してネガティブにとらえるわけではなく、ここまで来れば、そろそろ次世代の女子フィギュアの新星が何名か一緒にいてもいいのです。しかし、実際に男子と違い、女子フィギュアの人気美人ランキングを2014に定めた理由も、今後は徐々に減っていってしまうのではという懸念があるからです。確かにまだまだ若い選手で、常に上位にランクしているような方もおられます。しかし、最近の特に女子フィギュアを見ていると、明らかにロシアなど、強い国のために日本が押されています。浅田真央、キムヨナの対決していた頃は本当に我々にとっては黄金時代だったかもしれません。何だかんだ言って、キムヨナの存在は面白かったと思います。ここで彼女の引退も大きな要因です。
[スポンサーリンク]


人気美人ランキング2014と言ってしまえば、別に日本での統計ではキムヨナが上位に入るのは難しいでしょう。しかし、近い国韓国での女子フィギュア事情は、我々にもやや影響はあるはずです。結論から言えば、韓国における女子フィギュアの盛り上がりはかなり落ち着きました。実際に観客も少ないです。日本でも羽生結弦などでない限り、そこまで満席までは行かないのに、韓国ではもっと。人気美人ランキング2014を考えても、確かに韓国の女子フィギュアにキムヨナ以外の選手でかなり強い方はおりません。日本以上に、人気美人ランキング2014以降を付けづらいように、女子フィギュアの勢いが落ちているのです。

実際に選手がいないのでは当然ですよね。これが負の連鎖になるわけですね。一度落ちていくと、さらにその負のオーラを受けて、女子フィギュアの業界全体の活気がなくなるという連鎖です。逆に浅田真央が活躍していた頃など、彼女に憧れてスケートをするなど、そこまでの感じでしたから、わかると思います。この空気感というものが、いかに大切なものなのか。その点男子はまだ羽生結弦の検討から、次世代のエース候補まで流れができており、あまり問題を感じません。やはり女子フィギュアですね。さて、人気美人ランキング2014をする上で、まだまだ上位だったのは、安藤美姫です。浅田真央に次いで二位の位置にずっとおりました。彼女は、実際に女子フィギュアには欠かせない存在で、人気美人ランキング2014ではぜひとも上位に入っていてほしい方です。

女子フィギュア人気の美人ランキング2014.jpg

容姿も良く、女性的な体型でありながら、あれだけ激しい動きもできて、相当のものです。伊達に人気美人ランキング2014にいるわけではなく、女子フィギュアではかなり珍しい、四回転の選手ですからね。実際、彼女が話題になり、人気美人ランキング2014の二位の位置に来るまでになったのも、これからはじまっていると思います。安藤選手がこの日本女子フィギュア界のパワーアップを計るのに成功した人物と言っていいからです。実際、記録の上では劣るかもしれませんが、パワーで言えば、浅田真央以上です。浅田真央よりも世代も上なので、根強いファンも多いわけですね。いまだに話題性も強いです。男子でいう高橋大輔のポジションに近いですね。

世代で言えば交代してもいい頃の時期ですが、いまだにスケーターとしての価値が強い所など。実際に浅田真央に次ぐという人気美人ランキング2014の位置も納得できます。さて、ではさらにそれに次ぐ、三番目に相応しい人物は誰なのでしょうか。これが、荒川静香選手です。彼女は、この中では最も早くに現役を辞めていますが、人気美人ランキング2014にまだ上位なのはすごいですね。実際に優勝しているわけですからね。得意技も有名になっているなど、話題性は2015でも十分なくらいです。確かにそこまで派手な能力を持った選手というわけでもありませんでしたが、確かにあの時も優勝してもおかしくありませんでしたし、人気美人ランキング2014上位に入っているのも納得できます。容姿もいいですし。

女子フィギュア人気美人のランキング2014.jpg

何だかんだ言って、この三名、黄金時代の活躍した人達ですよね。みんながその活躍、女子フィギュアに食いついていた時期です。これに次いで村上選手、鈴木選手などもおりますが、たくさん選手も重なり、人気美人ランキング2014も見応えのあった時期ですね。そして、2015、そしてこれからの事も考えてみましょう。このように美人ランク2014までの活躍選手を振り返ればわかりますが、世代交代が、一気にいなくなる感じになってしまっていますね。浅田真央がギリギリまたやってくれて本当に良かったですよ。きっと、彼女自身そのような、空気感を受けたのもあると思います。君がいなくなったら、といった声も聞いたでしょう。さすがに人気美人ランキング2014まで、何年間もトップの女子フィギュア選手だった彼女、この方もいなくなってしまえば、実際に本気で女子フィギュアはまずい事になりそうにも感じます。

今までも、そもそも女子フィギュアの注目は、浅田真央がいたのが最も大きかったと思います。よくこの美人ランク2014以降について、寂しくなってしまったという意見の中でも出てきますが、いわゆる浅田真央が単に好きというような、にわかなファンが減ってしまったため、とも言われます。このにわかファンと呼ばれる方々、かなり重要な方々です。女子フィギュア全体を潤すためには、とにかくなるべく多くのファンにはついてほしいです。その上では、この浅田真央単体のあまりの人気、それによる、よく女子フィギュアも知らなかったけれども好きになったというファンは、絶対に必要で、この方々が経済面でも、話題面でも盛り上げてくださるのです。むしろコアなファンは、無駄に騒がずにいる事もありますので。人数による盛り上げ、それこそが美人ランク2014にも影響を与えます。今後も女子フィギュアの状況は難しくもなるかもしれません。それでも、人気美人ランキング2014以降、2015も2016も、何とか多くの方で盛り上げていけたらいいなと願います。

さて、本日は女子フィギュア人気美人ランキング2014!について書かせていただきました。

本日も最後までありがとうございました。

最後に東方神起人気ブログランキングをも覗いてみてください。

[スポンサーリンク]



共通テーマ:芸能

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。