So-net無料ブログ作成

羽生結弦と浅田真央たちスポーツ芸能大好きブログ過去ログページ

 羽生結弦と浅田真央たちスポーツ芸能大好きブログ 

過去ログページ

クロノトリガーやゼルダの伝説の曲でフィギュアスケート!? [フィギュアスケート]

こんにちは、彼氏、彼女にしたい有名人の噂を追求するカールです。

[スポンサーリンク]


本日はクロノトリガーやゼルダの伝説の曲でフィギュアスケート!?について迫っていきたいと思います。

本題に入る前に東方神起人気ブログランキングをチェックしてみて下さい。

今回はフィギュアスケートに日本の人気ゲーム、クロノトリガーやゼルダの伝説が使われた事が、その通り伝説になっている事について、ご紹介します。これは少し前の話題なのですが、当時は本当にツイッターのトレンドワードにもなったほどの事態で、もちろんクロノトリガーやゼルダの伝説と調べればすぐにフィギュアスケートに繋がるというほどの騒ぎになりました。その時、逆にフィギュアスケートを知らずにゲームのファンの方からすれば、なぜクロノトリガーやゼルダの伝説がフィギュアスケートと?そしてフィギュアスケートのファンからすれば、クロノトリガーやゼルダの伝説はよく知らないが名前は知っているなど、お互いを結びつける契機にもなった事かと思います。

クロノトリガーやゼルダの伝説曲フィギュアスケート.jpg

しかし嬉しい話ですね。このクロノトリガーやゼルダの伝説の曲を使ってくれたのはケヴィン・レイノルズ。カナダの選手です。13年の四大陸で一位、この前のソチで団体二位の超大物です。このように、海外の名のある方にクロノトリガーやゼルダの伝説の曲を使っていただけただけでも大きな事なのに、本当に彼はクロノトリガーやゼルダの伝説の曲に限らず、日本のゲームが好きなようなのです。本人の言葉でも、昔好きだったゲームで、もっとフィギュアスケートの中でも知ってほしいなどと言ってくれています。これには、逆にゲームに詳しい方からすれば嬉しい事なのではないでしょうか。さすがにクロノトリガーやゼルダの伝説の曲など、フィギュアスケートにおいてなかなかゲームの曲はないですよね。

有名な映画などからはありますが。ただの無名な方が少しだけクロノトリガーやゼルダの伝説の曲を使ったと言うのであれば、ここまでの感動はなかったかもしれませんが、発言力のあるフィギュアスケート選手による使用で、おすすめまでしてくださって、感無量です。羽生結弦などの事もあって、やはりカナダはかなりすごい国だとも感じます。やはり力を持っていますよね。そのような海を隔てた遠い国でも、昔からクロノトリガーやゼルダの伝説の曲など、日本の製品が愛されていた事実にも感動が大きいです。さて、ではまず、その有名なクロノトリガーやゼルダの伝説の曲を使った演技はどういったものだったのでしょうか。
[スポンサーリンク]


これについては、細かくここでクロノトリガーやゼルダの伝説の曲を紹介しても、やった事のある方が納得する感じになるのでしませんが、実にいい選曲でした。クロノトリガーやゼルダの伝説の曲と一言で言いますが、ゲームなので、一つの作品にたくさんの曲が使用されているわけです。その中で、フィギュアスケートの演目にするのにいい曲、その構成、まさに見事でした。本当にクロノトリガーやゼルダの伝説の曲が好きなのがわかる、愛する精神もわかって良かったです。さて、クロノトリガーやゼルダの伝説の曲と言っても、ゲームを知らないフィギュアスケートのファンからすれば、知ってはいなかったはずです。それでも、このクロノトリガーやゼルダの伝説の曲というチョイスがすごく良く、自分は知っていたのですが、あまりにフィギュアスケートにも合っていて驚きました。

知っている方からすれば、クロノトリガーやゼルダの伝説はそもそも名作で、その一つ一つのシチュエーションの曲を聴くだけでも傑作とされている、音楽でも有名なゲームなのです。クロノトリガーやゼルダの伝説の曲が世界の目の中で披露され、何も知らないフィギュアスケートのファンの方も納得してくださったようで、日本文化という意味で誇りに思いますね。本当に彼には感謝したいです。普通に観てもいい演技に曲なので、百聞は一見にしかず、そのシーンを直接観るに限ります。音楽なので、別に知らなくても何となく聴いてくださっていいですので。さて、一つ一つの曲について説明してもあれですが、このクロノトリガーやゼルダの伝説の曲の二作品分ですが、特にインパクトが大きかったのが、ゼルダの伝説の方です。

クロノトリガーやゼルダの伝説の曲でフィギュアスケート.jpg

これも知っている方であれば、なおさら感動したと思うのですが、その作品の中に出てくる有名な主人公の格好で、彼はフィギュアスケートをしてくださったのです。これにはもう、日本中が感動しました。いくら日本のゲームと言っても、やはり外国人がキャラクターのモデルになる事は多いです。実際、簡単なコスプレを見ても、日本人、アジア人が外国人に勝るはずもありません。特にこの作品は、明らかにその主人公はアジア系ではないです。そこで、彼がリアルのその主人公のようだとして、本当に大きな話題になったのです。その主人公は緑色の民族衣装のようなものを着ているのですが、まさにそのような格好でした。

これがまた、本当によく似合っているのですよね。彼はスタイルも良く、かっこいいです。とても日本の方ではそもそも敵わない衣装の着こなし、その上で、アスリートとしてフィギュアスケートという美しい表現をしてくれます。感無量ですね。ここまでフィギュアスケートを極めている方で、日本のゲームも極めてくださっているとは。ちなみにその主人公はリンクという名で、剣士です。よって、この彼のフィギュアスケートがあった後、そのまま剣なども持ってほしかったなど、本格的に考える方も多かったです。フィギュアスケートと言えば、世界で観ても最も美しいスポーツの一つです。そのフィールドに、日本のゲームがリアルになって現れたかと思うと、本当に嬉しい気持ちです。

クロノトリガーやゼルダの伝説曲でフィギュアスケート.jpg

クロノトリガーやゼルダの伝説の曲、そこからこの作品を知り、やってみる方もおられるかもしれませんが、非常におすすめです。彼はよくわかっています。今までフィギュアスケートのファンだけれどもゲームは知らなかった方、まさにクロノトリガーやゼルダの伝説を最初にやるのもおすすめですね。どちらも昔からあるゲームですが、確かにゲーマーの中でも今でも話題になる作品であり、無駄がなくかなりよくできています。今回のフィギュアスケートでの使用に際し、本メーカーへの許可などは取ったでしょうが、むしろメーカーも本当に嬉しかったと思います。特に最近のゲーム事情を言えば、別に他の映画などのエンターテインメントも全てそうですが、売り上げは減っています。

作品のクオリティーはどんどん恐るべきスピードで上がっているのに、お金は上手く回っていない事が多いのです。よって、フィギュアスケートという世界的な大きな舞台による宣伝で、そういった経済面での事情へも助けになっていると思われ、まさに救世主ですね。ちなみに彼、クロノトリガーやゼルダの伝説の曲などだけではなく、日本そのものがかなり好きです。08年の大会のために日本に来てからそれに火がついたようで、学校でもわざわざフランス語と並んで日本語を選んだそうです。これは相当ですね。逆に日本でも他の外国語はそこまで取れるものではないのに、それでもわざわざ学ぼうとしてくださるほどとは。フランス語などとも違い、本当に実用性は、日本が好きで関わりたいという少数の方にのみだと言うのに、わざわざするのは本当に相当です。

実際に彼のフィギュアスケートでの採用によって、また話題になりましたが、これからも日本のゲーム業界にも頑張ってほしいですからね。この機に、自分たちの作ったものはこうして海外でも大きく愛されているという事を再認識し、これから先もいい作品を増やしていってほしいですね。ケヴィン・レイノルズには、本当に感謝申し上げます。

さて、本日はクロノトリガーやゼルダの伝説の曲でフィギュアスケート!?について書かせていただきました。

本日も最後までありがとうございました。

最後に東方神起人気ブログランキングをも覗いてみてください。

[スポンサーリンク]



共通テーマ:芸能

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。