So-net無料ブログ作成

羽生結弦に村上佳菜子がナルシスト!対談!

 羽生結弦と浅田真央たちスポーツ芸能大好きブログ 

羽生結弦に村上佳菜子がナルシスト!対談! [村上佳菜子]

こんにちは、彼氏、彼女にしたい有名人の噂を追求するカールです。

[スポンサーリンク]


本日は羽生結弦に村上佳菜子がナルシスト!対談!について迫っていきたいと思います。

本題に入る前に東方神起人気ブログランキングをチェックしてみて下さい。

今回は羽生結弦と村上佳菜子の話です。この二人は、小学校の三年からの知り合いで、かなり仲がいいと評判です。しかし、ある波紋を呼ぶ出来事が起こりました。それが、村上佳菜子が羽生結弦をナルシストだと中傷した対談の事です。まず先に、対談と呼ばれる事が多いですが、その辺りについて、話に尾ひれがついてしまったのか、普通に想像する対談といったようなものは存在しません。共演して、少し会話したくらいで、対談とは言いにくいですね。対談と言えば、しっかり二人だけで、様々な事を討論するような、そんなイメージですからね。まあ、対談、という言葉を使って誇張したくなるほど、村上佳菜子と羽生結弦はみなさんがくっつけたいと考えているペアなのかもしれませんね。

羽生結弦に村上佳菜子がナルシスト.jpg

さて、では本題です。対談したと言われる村上佳菜子ですが、羽生結弦にナルシストと言ったと、何も知らない状態で急に聞けば、まさかそんなナルシストのような中傷する言葉を使うだろうかと疑ってしまうかもしれません。しかし、残念ながら村上佳菜子がナルシスト発言をしたのは紛れもない事実です。この件についていろいろと考察します。まず、対談したと言われる村上佳菜子がナルシストと言ったのはどのような時なのでしょうか。これが、ずっと、現在でも言われ続ける事ですが、対談したと言われる村上佳菜子と羽生結弦が付き合っているのではないのかという疑問が世間に広まっていて、それを質問した時です。
[スポンサーリンク]


はっきりと、対談したと言われる村上佳菜子はあのようなナルシストは嫌だと言ったのです。現場を見ていなければ、何かアンチの陰謀かと思えるほどですよね。普通に考えて、優しい感じで仲が良ければ、このようなナルシストなどというネガティブな単語は出てこないでしょう。くされ縁、という事で、何を言っても無礼講といった所なのでしょうか。そうなれば、対談したと言われる彼女と羽生結弦の仲は羨ましいもの、妬ましいものになるのかもしれませんが、さすがにナルシストとは、言い過ぎの気もします。となると、やはりナルシストという発言にはネガティブな意志が込められているのでしょうか。確かに、実際にくされ縁に飽き飽きしている関係だとしても、悪口は言いにくいですよね。

羽生結弦に村上佳菜子ナルシスト.jpg

この発言には世間でいろいろと騒がれました。その原因には、実際に羽生結弦がナルシストである部分もあるからこそ、というのもありますね。さて、ナルシストとされる彼、なぜここまでそう呼ばれる形になったのかと言えば、そのあざとい、計算高いような可愛さアピールなどがあるからです。まあこれも人気ゆえであり、超一流の選手で、フィギュアスケートはただでさえ演技力の世界でもあるので、これくらいの、ナルシストと言われるくらいのクオリティーは当然ついてくるものとも言えますが。しかし、まだ世間的にも、悪いナルシストではない、とか、本当は、羽生結弦はこのような部分はなく、人気があるから中傷されているだけだとする声もありました。

しかし、この今回の、対談したと言われる彼女の指摘に、論調がまた変わってもきましたね。やはり高確率で、彼が真のナルシストである可能性は高いようです。まあ、これは別に事実に過ぎず、事実であっても、愛したい事に変わりはないですけれどもね。ただ、幼馴染の、対談したと言われる彼女の意見なだけに、真に受けるしかないのですよね。的確な指摘だと思うのです。ただ一つフォローできるのは、恋愛についての質問をされたので、咄嗟に尖ってしまっただけ、とも言えますよね。わかりますよね、図星だったら強く否定したりします。そうなってくれば、まだまだ村上佳菜子と彼の恋愛の関係は、伊達の噂ではないとも言えます。

羽生結弦と村上佳菜子の対談.jpg

本当に微妙な所ですよね。仲がいいからこそ、ネガティブ発言が許されている、ただし、それを言うほど仲がいいのも魅力ですし、変な質問なので咄嗟にこのような発言をして身を守ってしまった、そうとも取れます。元を辿れば、彼がそれらしい振る舞いをしているのが全ての原因なのですが。本当にわざとらしいほどのクオリティーの高い可愛さ。もちろん可愛い才能も最初から持っています。しかし、この計算高いようにも思える感じ、負けず嫌いというか、わがままな気もする感じ、彼は性格が悪いとの指摘すら、残念ながらあります。今回は対談したと言われる彼女もはっきりとナルシストと言っているわけですし。

ただ、だとすればこれが強さの秘訣、よく表現できる秘訣になっている可能性も高いので、悪くは言えません。もはや世界的人気者で実力者の彼。悪く言おうにも、言えばかえってこっちが悪者です。今回は対談したと言われる彼女に悪く言われた彼ですが、これほどの人物でないと表立ってネガティブ発言も言えないので、やや世間もすっきりした気持ちもあったのかもしれませんね。いずれにせよ、彼はこのあざとい感じこそが王子様風でかっこいいので、やめてほしくありませんが。

さて、本日は羽生結弦に村上佳菜子がナルシスト!対談!について書かせていただきました。

本日も最後までありがとうございました。

最後に東方神起人気ブログランキングをも覗いてみてください。

[スポンサーリンク]



共通テーマ:芸能

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。