So-net無料ブログ作成
検索選択

本田真凛は本田望結の姉!オスカーやノービスの成績!

 羽生結弦と浅田真央たちスポーツ芸能大好きブログ 

本田真凛は本田望結の姉!オスカーやノービスの成績! [本田真凛]

こんにちは、彼氏、彼女にしたい有名人の噂を追求するカールです。

[スポンサーリンク]


本日は本田真凛は本田望結の姉!オスカーやノービスの成績!について迫っていきたいと思います。

本題に入る前に東方神起人気ブログランキングをチェックしてみて下さい。

今回は本田真凛の話題です。彼女を中心に書きますが、本田望結の姉という点も取り上げます。本田望結の姉本田真凛。最近浅田真央の次世代の選手としてかなりの期待を集めています。彼女達は二人ともフィギュアスケートをしていて、どちらもかなりの人気と成績ですね。本田望結の姉本田真凛のフィギュアスケートでの成績は、ノービスで名を上げました。よって、ジュニアの選手ではないので、すぐに全日本などには出られませんが、とにかくノービスでも実力は本物なので、今後への期待は変わりません。具体的に彼女のノービスの成績を言えば、わずか十歳で二位、オランダやスロベニアのノービスで一位、そしてその流れで次の日本のノービスでも一位を取りました。

本田真凛のオスカーやノービスの成績.jpg

いくらノービスとはいえ、彼女の成績はただ事ではありません。元々今は、フィギュアスケートは流行っていますし、一人当たり維持費に二十万円はかかる高級なスポーツでありながら、やる方はけっこう多くなっています。その中でもノービスほどの大会でトップの成績を、わずか十歳という年齢から取り出している本田望結の姉本田真凛。確かにまだまだノービスの頃から幼いですが、これからだんだんと成績を上げる気はしますね。逆に本田真凛の妹本田望結を見てもわかりますが、この家は家系そのものが才能にあふれているようです。ノービスの成績ぐらいで驚いても、もっと登っていきそうですね。

ちなみに姉の本田望結も本田真凛も、どちらもオスカーに所属しています。かなり意識が高い家ですよね。オスカーほどの所で芸能活動を進めつつ、ノービスなどでも成果を出す。どちらかと言えば、本田望結の姉本田真凛がフィギュアスケート、本田望結、姉本田真凛の妹の方がタレントの分野に繰り出しており、どちらも日本中、そして世界中にも名前が広がるほどの成績ぶりですよね。さて、オスカーでも代表的な女優になった本田望結、姉本田真凛の妹は、まずは少しピザハットのCMに出た所から芸能の世界が開けました。確かにオスカーの本田望結、姉本田真凛の妹は、その時にすでにオーラを感じましたよね。
[スポンサーリンク]


これはただの子供ではないと。フィギュアスケートとはわからなくても、何か高尚な活動をしている成績優秀そうな子だと感じたはずです。まさか本田望結の姉本田真凛と別々に知って、二人が姉と妹の関係だったとは思いもしませんでしたよね。ここまで別々の分野からも有名になるレベルまで小さいうちから来られるとは、ノービスもオスカーも、とにかく成績がすごくいいですね。オスカーの本田望結、姉本田真凛の妹についてはテレビなどでもお馴染みですが、年齢相応の雰囲気ではありません。オスカーでも推すのがわかりますが、子供なのにあれほど大人なみの貫禄のある存在もそうはいないと思います。芦田とも比較されますが、天才ですよね。ちなみにオスカーの本田望結、姉本田真凛の妹は関西大学の初等部におり、初めから成績エリート街道です。

もはや芸能でも勉強でも、何でもできるのでしょうね。見ていてすでに成績がいい事は伝わってきますね。本田望結は姉本田真凛と一緒にオスカーです。そして実際には兄弟は全部で五人、うち四人がフィギュアスケートをしています。とりあえず彼女達がノービスなどで知名度を上げていますが、これから他の方も成績を上げて出てくる可能性もあります。ちなみに上にもフィギュアスケートには出費がすごくかかると書きましたが、それだけでも一人二十万と聞きますので、八十万、かつ芸能などの活動ですからね。これはすごい事ですが、そもそも家計は破綻しないのでしょうか。逆にオスカーでもノービスでも、やりたいと思っても資金の面でリタイアする場合も多いと思うのです。

本田真凛は本田望結の姉.jpg

この莫大なオスカーやノービスなどの彼女達を支えているのは、父なのかと話題になる事もあります。しかし父はあくまでサラリーマンで、特に企業家だったり投資家だったりなどはしないようです。オスカーやノービスなど、毎月子供に百万円以上は軽くかかっているでしょうが、何か秘密はあるのでしょうか。さて、本田望結、姉本田真凛の妹のフィギュアスケートの成績ですが、本田望結の姉本田真凛の成績はノービスなどでも明らかですが、彼女の方もすごいです。兄の本田太一も連盟の強化選手ですし、本田望結の姉本田真凛は数字を残している通りですが、彼女もそれに並ぶ実力者です。ややオスカーの活動の方が忙しくなってしまったのですが。

さて、少し話が飛んだようですが、本田望結の姉本田真凛の成績をまた見てみます。上に書いたノービスでの成績、その後は全日本ジュニアにも参加をしています。今の所、13年に五位、次には四位との成績になっています。ノービスは新人の本当の最初の大会のようなものなので、どんどん上ってきているという事ですね。アジアンオープントロフィーではこの間二位の成績を取り続けました。そしてようやく正規のオリンピックなどにも出られる歳になったのです。オスカーにも入っていますが、このノービスから今までの成績など、明らかに期待されるのがわかりますね。ちなみに本田望結と姉本田真凛の兄である本田太一の話を上にも少し書きましたが、彼もかなりすごいです。

最も上なのですでに全日本にも出ていて、その中でも12年に十四位、13年に十五位と、記録をキープしています。全日本は本当に全員での記録を競うものなので、少なくともジュニアではトップでしょうね。彼女達の兄である本田太一もかなりの期待がかかっているのです。では話をまた戻します。彼女達はオスカーにいると書きました。確かにフィギュアスケートの記録では年齢も三つ違いますし、本田望結が姉本田真凛に後れを取っているようにも思えますが、実際には才能で言えば同程度なのは間違いありません。本田望結、姉本田真凛の妹のオスカーでの成績の話で言えば、最も大きかったのは家政婦のミタでの演技ですね。あそこでオスカー内でも天才だと言われるようになりました。

本田真凛のオスカーやノービス成績.jpg

いずれにしても、演技をするという点ではフィギュアスケートも芸能での活動も同じなのです。この圧倒的な表現力からも、彼女達の能力の高さもわかるでしょう。少し芸能への比重がフィギュアスケートにあれば、今後彼女も出てくるでしょうね。とにかくノービスからの流れや芸能の件で、この彼女達の実力の成績はわかりましたでしょうか。ちなみに彼女達には本田紗良というまだ小さい妹もおり、彼女もオスカーにいて、フィギュアスケートもしています。オスカーを取るのかどうなのか、いずれにしてもこの家系全体の成績を見れば、とにかく才能は発揮するはずですね。

今回は彼女達を軸にまとめますが、オスカーにもいる彼女、練習でも週一の休みでもリンクに出て、ようやくノービスから名を上げ、全日本の年齢になった所ですが、すでに四回転すらトレーニング中です。いろいろと過去の選手の研究にも余念がないようで、ものにするでしょうね。すでにオスカーに小さい頃からいて、フィギュアスケートもやっている時点でかなりすごいのですが。その上でオスカーでもノービスなどでもかなりの記録を残している彼女たち。今後もオスカーやフィギュアスケート、とにかく彼女達の活動の成績から目が離せませんね。

さて、本日は本田真凛は本田望結の姉!オスカーやノービスの成績!について書かせていただきました。

本日も最後までありがとうございました。

最後に東方神起人気ブログランキングをも覗いてみてください。

[スポンサーリンク]



共通テーマ:芸能

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。